みなとぴあの行事 ─12月─

12月  Decemberのカレンダー

12月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (木)
2日 (金)
3日 (土)
4日 (日) 浜・潟・山の歴史とくらし@
5日 (月) 休館日
6日 (火)
7日 (水)
8日 (木)
9日 (金)
10日(土) 収蔵・新収蔵品展
11日 (日) キャンドルスタンド
づくり
12日 (月) 休館日
13日 (火) 収蔵・新収蔵品展
14日 (水)
15日 (木)
16日 (金)
17日(土) もめん部
18日 (日) こども歴史クラブ 浜・潟・山の歴史とくらしA
19日 (月) 休館日
20日 (火) 収蔵・新収蔵品展
21日 (水) 古文書解読
上達講座
22日 (木)
23日 (金)
24日 (土) 収蔵品展関連
25日 (日) 収蔵品展関連 博物館講座
26日 (月) 休館日
27日 (火) 収蔵・新収蔵品展
28日 (水) 休館日
29日 (木)
30日 (金)
31日 (土)

企画展

◆令和4年度 新収蔵品展・収蔵品展「むかしばなしの世界」

会期:12月10日(土)〜2月5日(日)

>>2022年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆木の実のキャンドルスタンドづくり

【日時】12月11日(日)午後2時〜3時30分
【内容】クリスマスの夜にふさわしい、木の実で飾ったろうそく立てをつくります。
【対象】申し込み先着10名
【参加費】200円
【申込み】必要です。

◆みなとぴあもめん部

【日時】12月17日(土) 午後2時から3時30分
【内容】博物館にある資料を使いながら、布生産にまつわる手仕事をたいけんします。
【対象】もめん部部員が対象 詳しくはお問い合わせください。

◆こども歴史クラブ「お正月の準備をしよう」

【日時】12月18日(日) 午後2時から3時30分
【内容】新しい年を迎えるためのさまざまな準備を知り、お正月のための準備を1つしてみましょう。
【参加費】500円
【対象】こども歴史クラブ部員が対象 詳しくはお問い合わせください。

詳しくはこちら>>みなとぴあこども歴史クラブ

収蔵品展「むかしばなしの世界」展関連企画「経木(きょうぎ)で装飾づくり」

【日時】12月24日(土)午後2時〜3時
【内容】日本でも古くから使われてきた経木(きょうぎ)を使った装飾をつくってみましょう。包んだおむすびがころがるかも?
【対象】どなたでも。当日先着8組
【申込み】不要です。当日会場へ。
【参加費】無料

収蔵品展「むかしばなしの世界」展関連企画「ワラで伝統装飾づくり」

【日時】11月25日(土)午後2時〜3時
【内容】ワラに針で糸をとおし、北欧の伝統装飾を作ってみましょう。一寸法師の気分が味わえるかも?
【対象】どなたでも。当日先着8組
【申込み】不要です。当日会場へ。
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆みなとぴあ 歴史講座 「浜・潟・山の歴史とくらし」

新潟市は2005年に13市町村と合併し、市域の面積はおよそ3倍となりました。交通が発達し、深田であったところは土地改良による乾田化が進み、さらには都市化が進展し、かつての農村部の景観は大きく変わりました。景観や人々の暮らしに大きな違いは見られなくなりましたが、かつては地形やそれぞれの地域で育まれる恵みにより異なる暮らしぶりがありました。
本講座では市域をその地形から、浜・潟・山(丘陵部)に大きく分け、講座と資料館見学を組み合わせながら、それぞれの地域の歴史的なトピックや地域で営まれてきた人々のくらしについて考えます。
【日時】12/4(日)、18(日)、1/15(日)、2/19(日)午前10時〜12時(全4回)
【内容】12/4 ●浜・潟・山をもつ新潟市〜市町村合併の歩み
       ●浜の歴史と人々のくらし
    12/18 ●潟の歴史と人々のくらし
       ●山の歴史と人々のくらし
    1/15 資料館見学会@:北区郷土博物館見学
    2/19 資料館見学会A:西蒲区岩室民俗史料館見学
【会場】新潟市歴史博物館2階セミナー室、および各資料館
       ※第3・4回は現地集合・解散です。実施詳細は受講決定後お知らせします。
【参加費】500円
【定員】40名(応募者多数の場合抽選)
【申込み】Eメールにて、講座名と氏名、住所、連絡先電話番号を明記してお申し込みください。
     11月22日(火)締切

◆博物館講座

写真でたどる昭和の新潟−古町・万代・新潟駅−

日時:12月25日(日)午前10時〜11時30分
内容:新潟駅前や古町地区では再開発事業で景観が大きく変わろうとしています。
昭和30〜50年代の写真から町並みの変化をたどります。
講師:藍野かおり(当館学芸員)
定員:申し込み先着60名
申し込み:12月7日(水)より受付開始。
メールにて「12月の博物館講座」、氏名、住所、連絡先電話番号を明記してお申し込みください。

>>2022年度の博物館講座 詳しくはこちら

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum