みなとぴあの行事 ─9月─

9月  Septemberのカレンダー

9月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (木)
2日 (金)
3日 (土) 古町こども研究所
中学生課WS
4日 (日) 土器で塩づくり
5日 (月) 休館日
6日 (火)
7日 (水)
8日 (木)
9日 (金)
10日(土) 昔のくらし展
「ごっつぉ!」
11日 (日) 石臼たいけん
12日 (月) 休館日
13日 (火) 昔のくらし展
「ごっつぉ!」
14日 (水)
15日 (木)
16日 (金)
17日(土) もめん部
18日 (日) こども歴史クラブ
19日 (月)
20日 (火)
21日 (水) 古文書解読
上達講座
22日 (木)
23日 (金)
24日 (土) 「下本町市場に出かけよう」
25日 (日) 博物館講座
26日 (月) 休館日
27日 (火)
28日 (水) 昔のくらし展
「ごっつぉ!」
29日 (木)
30日 (金)

企画展

◆第19回むかしのくらし展 「ごっつぉ!」

会期:9月10日(土)〜11月27日(日)

>>2022年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

古町こども研究所中学生課 現地巡検調査

【日時】9月3日(土)午前10時〜12時
【内容】今年度の古町こども研究所中学生課の調査テーマは「坂と寺町」、「掘とむかしの建物」です。
第1回調査として、「掘とむかしの建物の痕跡」を探す巡検調査を行います。
【対象】中学生
【申し込み】参加ご希望の方はお問い合わせください。

◆土器で古代の塩づくり(全2回のうち2回目)

【日時】9月4日(日)午前10時〜午後3時(会場:青山海岸) 全2回
【内容】製塩土器を作って、その土器を使って、海岸で古代の塩づくりを体験します。
【対象】小学生以上10名(小学生は保護者同伴)
【参加費】無料
【申込み】受付は終了しています。

◆石臼たいけん

【日時】9月11日(日)午後2時〜3時
【内容】石臼で、お米や大豆をひいて粉にしてみよう。
【対象】当日先着8名
【参加費】無料
【申込み】不要です。直接会場へ。

◆みなとぴあもめん部

【日時】9月17日(土) 午後2時から3時30分
【内容】博物館にある資料を使いながら、布生産にまつわる手仕事をたいけんします。
【対象】もめん部部員が対象 詳しくはお問い合わせください。

◆こども歴史クラブ「むかしの暮らしの道具をみてみよう・使ってみよう」

【日時】9月18日(日) 午後2時から3時
【内容】みなとぴあにあるむかしの暮らしの道具を見て、使って、道具の仕組みや工夫を体験してみましょう。
【対象】こども歴史クラブ部員が対象 詳しくはお問い合わせください。

詳しくはこちら>>みなとぴあこども歴史クラブ

むかしのくらし展関連企画
下本町市場にでかけよう

【日時】9月24日(土)午前10時〜11時30分
【内容】下本町市場ではどんなものが売られているかな?いつも買い物に行くところとの違いはあるかな?
下本町市場で買い物を楽しもう。
【対象】どなたでも。申し込み先着6名
【参加費】無料(お買いものは自由です)
【集合場所】 本館1階たいけんのひろば
 ※9/24は申し込み定員に達しました。10/29(土)、11/26(土)にも開催します。

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆博物館講座

コレラ禍の明治新潟

日時:9月25日(日)午前10時〜11時30分
内容:「コレラ(虎列刺)」という感染症が流行した明治前期の新潟の人々の暮らしぶりを紐解きます。
講師:鈴木彩也花(当館学芸員)
定員:申し込み先着60名
申し込み:9月7日(水)より受付開始。
メールにて「9月の博物館講座」、氏名、住所、連絡先電話番号を明記してお申し込みください。

>>2022年度の博物館講座 詳しくはこちら

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum