ようこそ

   北前船の時代館

〒951-8068
新潟市中央区上大川前通
12番町2733番地

旧小澤家住宅は,
(公財)新潟市芸術文化振興財団が 指定管理者として管理を行っています。
設置者は,新潟市です。

◇ 電話
025(222)0300
◇ FAX
025(222)0301
◇ Eメール
ozawake@nchm.jp

■2013年の記録

正月のしつらいでお待ちしております(2013/12/21)


                                   本年も
 本年もたくさんの方々にご来館いただきありがとうございました。来年1月は4日(土)から開館致します。正月のしつらいにて,皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。

ボランティア企画「灯籠写真」展開催しました。(2013/12/21)


展覧会 展覧会
 本日より翌年1月19日(日)にかけて「灯籠写真」展を開催します。この企画展は,当館ボランティアさんが主体となって,企画立案・準備・展示を行いました。当館の灯籠をはじめ新潟市内外のすばらしい灯籠やユニークな灯籠をボランティアさんが撮影し,パネルにした展覧会です。庭園を散策しても,景色に溶け込んでいるため普段は気に留めることの少ない灯籠ですが,いろいろな形のものがあり,味わい深いものであることが再認識させられる内容となっています。是非ご覧になってください。

「小澤家の品々」展開催しました。(2013/11/16)


品々 品々 品々 品々
 小澤家に残る大正期の子供用の玩具や人形を展示しています。市松人形やハイハイ人形,着せ替え人形といったかわいい人形やガラスや陶器のママゴトセットなど見ていて楽しいものばかりです。併せて豪華な古いベビーカーも展示します。是非この機会にご覧ください。

「旧小澤家住宅茶話会 −安河内眞美さんを迎えて,和の文化を楽しむ−」開催しました。(2013/10/30)


sawakai sawakai
古美術鑑定で著名な安河内眞美さんを講師にお迎えし,茶話会を開催しました。古美術の仕事に進む経緯を皮切りに,和の文化のすばらしさについて説明していただきました。床の間がない住宅でも掛け軸を楽しむ方法や,和の小物をさりげなく飾るだけで部屋の雰囲気が素敵になることなど興味深いお話しでした。また,出演しているテレビ番組でのお話しや鑑定に関わるお話しなど終始楽しい内容で,参加者の皆さんはとても満足そうでした。

祝40,000人達成!


記念 記念                                    記念
11月13日(水)12時53分,旧小澤家住宅の延べ入館者数 がおかげさまで40,000人に到達しました。
記念すべき40,000人目となったのは,北区からお越しの浅間真紀子さんです。おめで とうございます!
感謝の気持ちをこめて,館長から記念品と花束をお渡しいたしました。  なんと今回は下本町商店会さんより,真保餅屋さんの作り立てほやほやの笹団子,および,残念賞として40,001人 目から40,010人目の方へお茶のペットボトルのプレゼントをご提供いただきました。
【記念贈呈品】
1.萬代箸 …1膳  (新潟漆器を代表する技法「竹塗」を用いた箸です。「新潟市漆器同業組合」さんで作っていただきました)
2.花束 …1束  (いつも旧小澤家住宅のお花を生けてくださっている,「花や木下」さんに作っていただきました)
3.笹団子 …10個  (下本町商店会さんからご提供いただきました。当日の朝,「真保餅屋」さんがふかしてくださいました)
4.下本町商店街の地図
【残念賞(40,001人 目から40,010人目まで)】
1.ペットボトルのお茶 …ひとり1本  (下本町商店会さんからご提供いただきました)
2.下本町商店街の地図
40,000人目となった浅間さん,旧小澤家住宅への来館は2度目とのこと。たくさん来ると良いことがあるのかもしれませんね。今回のように特別な日でなくて も,季節とともに変化する美しい庭と,折々のしつらえで皆さまをお待ちしております。
開館3年 目に入った旧小澤家住宅を,今後ともどうかよろしくお願いいたします。

来館者4万人記念のお知らせ


日に日に秋も深まってまいりました。旧小澤家住宅の庭では今,つわぶきの黄色 い花があちこちで輝いています。
おかげさまで当館も開館から3年目に入り,なんと,入館者数がそろそろ4万人 を超えそうです!
感謝の気持ちをこめて,4万人目から 4万10人目に旧小澤家住宅の大戸をく ぐられた方に,豪華な記念品をプレゼントさせていただきたいと思いま す。 プレゼントの中身はもらってのお楽しみです。ぴったり4万人目をめざして,ど うぞ旧小澤家住宅にお越しくださいませ。

「商家の箪笥」展開催しました。(2013/9/7)


tansu tansu                                    tansu
新潟ハイカラ文庫さんの協力のもと,本日より10月4日(金)の期間で「商家の箪笥」展を開催します。
小澤家をはじめ,新潟やその他の地域の商家で使われていた帳場箪笥・車箪笥・船箪笥を展示紹介します。また,船箪笥と関連した航海用具として,和磁石や遠眼鏡なども展示します。重厚かつ存在感のある佳き箪笥の数々をご覧ください。

「旧小澤家住宅に泊まろう」を実施しました(2013/8/19〜8/20)


tomarou tomarou tomarou tomarou tomarou tomarou
近隣の小学4年生のみなさんをお招きして,旧小澤家住宅に一泊し ていただきました。
全員が自己紹介をしてから,さっそく長岡造形大学の平山先生に 「旧小澤家住宅でお気に入り大発見!」というテーマで建物についてのお話をしていただき,それぞれのお気に入りの場所を見つけました。二階が人気 でした。
銭湯で汗を流し,小澤家に伝わるお膳を使っておいしい夕食を食べた後は,越後大郷からくり館の日根さんによるからくり人形の実演を見学しました。 文字を書いたり矢を放ったりする芸達者な人形にみなさん真剣に見入り,盛大な拍手を送っていました。
夜おそくなってからは暗い暗い旧小澤家住宅の土間にて肝だめしを敢行し,盛り上がりました。ひとりきりで行って帰ってきた勇者から,綿密に組んだ 陣形で出発した子たちまで。後日確認したところによると,みなさんのものすごい絶叫は外にも聞こえていたようです。あそこで何を見てしまったか は,内緒ですよ!
思いっきり興奮した後は,蚊帳を吊った部屋で眠りました。「蚊帳」というものを知っている人はたくさんいましたが,中で眠るのは全員が初めてだっ たようです。

翌朝目を覚ますと,あいにくの雨。予定していた下町散策は中止にし,土間でラジオ体操をして朝ごはんを食べた後,百合の間で百人一首を行いまし た。
その後,旧小澤家住宅からクロスパルにいがたに移動し,居城さんによるコミュニケーションゲームをして,解散しました。

今回みなさんが泊まった場所は,普段なら宿泊なんてとてもすること のできない,貴重なすばらしい建物です。いろんな人に思いっきり自慢してください。 そして,お家のかたやお友だちに,旧小澤家住宅や昔の生活のことについて,今度はみなさんが解説してあげてください。

またのご来館を心よりお待ちしています。

「夕涼みコンサート」実施しました(2013/8/10)


0512 0512
8月3日(土),開催中の「新潟漆器」展の関連イベントとして,漆芸家・小磯稔先生による制作実演の後,今回で3年目となる「夕涼みコンサート」 を実施しました。
人気急上昇中のフルート奏者・本宮宏美さんと,ギターの笠原厚浩さん,ベースの寺尾敬博さんによるすばらしい演奏が夜の庭園に響きわたり,百合の 間に集まった方々はうっとりと聞き惚れていらっしゃいました。
同日限定でご用意した「北前三昧パック」に参加された方には,漆器制作体験や,新潟漆器のお膳を使った「北前弁当」もお楽しみいただきました。
「新潟漆器」展は9月1日(日)まで開催しています。

庭園講座開催しました。(2013/06/08)


0512 0512
 本日は新潟県立植物園より副園長の倉重祐二さんをお迎えし「庭園におけるツツジ・サツキの魅力」というテーマでお話しをしていただきました。江戸時代にツツジが大流行したことやその後廃れたこと,日本のツツジが西洋で改良されアザレアとなって日本に戻ってきたこと,能登と新潟のキリシマツツジのある特定の品種が遺伝子的に同一であり,北前船によってもたらされた可能性があるなど興味深い内容でした。座学が終わった後は,旧小澤家住宅の庭園に出て,庭園内のツツジ・サツキの品種を教えていただいたり,ツツジやサツキの育て方などを参加者の方々にお話ししていただいたりもして楽しい講座となりました。

「屏風」展開催しました。(2013/05/25)

        0525
        0525
 本日より6月2日(日)まで「屏風」展を開催します。道具蔵や藤ノ間などに屏風を展示します。道具蔵では南蛮屏風を展示しますので,是非ご覧ください。

藤の花/「着なせや着物」―和装で楽しむ写真撮影講習会―(2013/05/12)

<藤の花が咲き始めました>

0512 0512
                       0512
 旧小澤家住宅にある藤棚の藤が咲き始めました。今年は,昨年よりもたくさんの花が咲きそうです。暖かい日が続けば,見頃は14日ごろからでしょうか。他にもツツジが見頃となっています。ご来館の折には,是非庭園を彩る花々をご覧ください。

<着なせや着物>

0512 0512
                       0512
 本日,「着なせや着物」―和装で楽しむ写真撮影講習会―を実施しました。着付け・着物の講話の講師に坂井みち子さん,写真撮影講習会の講師に中村脩さんをお迎えして,着物の話しや撮影のしかたを学びました。参加者のうち,普段着物を着ないという方がほとんどでしたが,皆さん大変お似合いで施設内が華やぎました。撮影は,中村さんのアドバイスを受けながら,皆さんポーズを決めながら和気藹々と楽しくされていたようでした。

祝 30,000人 達成!(2013/04/28)


            記念 記念
4月28日(日)お昼12時42分,ついに旧小澤家住宅の述べ入館者数が 30,000人 に到達いたしました!
記念すべき30,000人目となったのは,兵庫県からお越しの芝篤志さまで す。おめでとうございます!今回の記念品は,新潟漆器を代表する技法である「竹塗」のお箸『萬代箸』と, あじさいの鉢植えです。 感謝の気持ちをこめて,館長からお渡しさせていただきました。

次回は40,000人目のかたにプレゼントをいたします。乞うご期待!

鯉のぼりが泳いでいます。(2013/04/28)


                             鯉のぼり
 4月27日より鯉のぼりが泳ぎ始めました。青空の下,さわやかな風に吹かれて泳ぐ姿を是非ご覧ください。

桜が咲き始めました。(2013/04/25)


                             桜
 当館の桜が咲き始めました。見えにくい場所ある桜ですが,ピンク色のかわいい桜です。当館に来館された折には,桜をご覧ください。

「端午の節句飾り」展が始まりました。(2013/04/20)


節句飾り 節句飾り
4月20日より「端午の節句飾り」展が始まりました。端午の節句に関わる室内飾りや兜などを展示しています。併せて,小澤家で使われていた花器を道具蔵で展示していますので是非ご覧ください。

ふろしき,てぬぐいの販売はじめました(2013/04/18)


記念スタンプ 記念スタンプ
お土産品として,ふろしき,てぬぐいの販売をはじめました。
北前船にかけた波の柄のふろしき大小や,旧小澤家住宅の庭園にも咲く藤の柄の てぬぐいなどいろいろ取り揃えております。

座敷にて,ふろしきの使い方のご紹介を兼ねた展示もしております。
展示用に包んでみてわかったのですが,ふろしきはどんな形のものにでも対応で きて,たいへん便利なものですね。
どうぞお家に連れて帰って日々お使いいただき,北前船の時代館 旧小澤家住宅 のことを思い出していただければと思います

記念スタンプができました(2013/04/04)


               記念スタンプ 記念スタンプ
旧小澤家住宅の記念スタンプができました。 塀と見越の松を描いた角型と, 小澤マークと3代目当主小澤國治氏を描いた丸型の2種類です。 旧小澤家住宅観覧の記念として,手帳やノート,いろんなものにぜひたくさん押 してください。

梅の花が咲き始めました。(2013/04/02)

うめ うめ うめ

 暖かい日差しが庭にさし,当館の梅がようやく咲き始めました。このまま暖かい日が続けば一気に満開となるでしょう。お散歩がてら当館の梅を見にいらっしゃいませんか。

「新潟築港」展がはじまりました(2013/03/16)

               築港 築港
本日より4月7日(日)までの間で「新潟築港」展を開催します。近代港湾として整備され,発展していく姿を絵葉書やその他の資料を通じて紹介します。
                                         築港

貸し室利用で聞香体験会が開かれました。(2013/03/9)

聞香体験会 聞香体験会 聞香体験会  本日は貸し室利用で聞香体験会が離れ座敷で開催されていました。参加した皆さんは、伽羅をはじめとしたすばらしい香りと優雅なひとときを満喫され、満足してお帰りになったようです。会をのぞかせていただいて、お茶・お花・お香など和の文化はすばらしいとあらためて感じる一日でした。

からくり人形の実演を行いました。(2013/03/1〜2)

      からくり人形の実演 からくり人形の実演  講師に日根之和さんを迎え、からくり人形の実演会を行いました。江戸期につくられたからくり人形を実際に動かし、日根さんがご自身で制作された人形を比べての実演会です。日根さん制作の茶運び人形や段返り人形、弓射り童子をはじめ、それぞれの人形がまるで生きているかのように動き、見ていた皆さんは大感激のようでした。本年は新たに文字書き人形もお目見えし、器用に「春」という字を書いてくれました。
【動画】「蟹の盃台 2013」
【動画】「文字書き人形 2013」

「稲穂でつくるひな人形」を行いました。(2013/02/24)

      稲穂でつくるひな人形 稲穂でつくるひな人形  にいがたアグリクラフトと協力し、「稲穂でつくるひな人形」を行いました。皆さん楽しく作ってくださり、こんなにかわいい人形ができました。

ひな人形展がはじまりました。(2013/02/18)

      ひな人形展       ひな人形展       ひな人形展        新潟ハイカラ文庫さんや旧小澤家住宅近隣の住民の方からお人形をお借りして、明治から昭和初期までに作られたひな人形を展示しています。また、あわせてからくり人形も展示しておりますので、お人形に逢いに是非おいでください。  なお、今回の企画展にあわせて2月23日(日)には、「稲穂でつくるひな人形」や3月1日(土)、3月2日(日)にはからくり人形の実演も行います。

「旅行展」開催中です。(2013/02/07)


      旅行展 旅行展
2月7日より2月14日まで新潟ハイカラ文庫さんのご協力のもと「旅行展」を道具蔵にて開催しています。トランクや旅行カバンをはじめ,新潟の宿屋に関する資料など旅行に関する資料を中心に展示しています。ご興味のある方は是非ご覧ください。

「おいでよ 下町〜『しも』のまちづくりを学生が提案・実践します〜」開催(2013/02/05)


      様子 様子
新潟 大学建設学科と連携で実施している,新潟下町の文化を見直すためのプロジェクトのひとつの集大成として,2月2日(土)にイベント「おいでよ 下町〜『しも』のまちづくりを学生が提案・実践します〜」を開催しました。
 建設学科の学生たちが「景観づくり」「旧小澤家 住宅お休み処」「ライティング」「広報プロモーション」「まちづくり組織」の5つのプロジェクトに分かれて成果発表や実証実験を行い,まちづ くりのきっかけを作ることを目指すイベントです。
      様子 様子
 発表会では,周辺住民の方々をはじめとした多くの参加者のみなさまが学生の話に熱心 に耳を傾けてくださり,発言も活発に飛び交いました。心配していた天候もなんとか持ちこたえ,夜のライトアップでは旧小澤家住宅を夜空に美し く浮かび上がらせることができました。
 結果,寒さ厳しい時期にもかかわらず,なんと247人ものお客様にお越しいただき, 喫茶で用意していたお菓子やお茶,甘酒もすべて完売いたしました。

 この日に向けていっしょうけんめい準備に準備を 重ね,頑張ってきた学生たち,最後はみんな素敵な笑顔で終えることができました。
 そして,このイベントを実施するにあたり,下本町商店街のみなさま,旧小澤家住宅の ご近所にお住まいのみなさま,周辺の自治会のかたがた,他にも本当にたくさんの方々からあたたかいご協力をいただきました。心から御礼を申し 上げます。

今回のイベントをきっかけに,みなさんに「下町っていいな,素敵だな」と感じていただけていた ら嬉しいです。当日来てくださったかた,残念ながら来られなかったかたも,ぜひまた旧小澤家住宅や下本町市場に遊びに来てください。いっしょ に新潟下町を盛り上げましょう!

旅の記念に風景印でお便りを送ってはいかがですか?(2013/02/01)


      スタンプ スタンプ
本町十三番郵便局さんが旧小澤家住宅・日和山住吉神社・北前船をデザインした風景印を製作してくださいました。本日2月1日より利用可能です。下町とともに歩む郵便局さんの素敵なはからいです。押印は本町十三番郵便局さんでしていただけます。本町十三番郵便局さんで官製葉書や50円以上の切手を購入すると,押印した葉書や手紙を投函してくださいます。当館や下町を訪れた記念に是非ご利用ください。
(※郵便局で切手を購入し押印してもらう際は,切手を貼り付ける台紙をあらかじめ用意しておく必要があります。また,記念用として持ち帰った押印済みの葉書や台紙は押印当日であっても投函はできませんのでご注意ください。)

百人一首大会を開きました。(2013/01/24)


      様子 様子
                               様子
 湊小学校・新潟市中央公民館・当館の三者が共催し,湊小学校の5・6年生を対象とした百人一首大会を当館藤ノ間にて行いました。
2人1組のチーム戦で進められ,札が読み上げられるとあちこちから歓声が飛び交っていました。札を取り間違える子もいましたが,多くの子が札をたくさん覚えてきていたようで感心させられました。最後に当館館長から参加者全員に「よくがんばったで賞」が授与され,勝っても負けても生徒院は楽しい1日となったようでした。

古町芸妓の舞を楽しむ会が開かれました(2013/01/22)


      芸妓の舞 芸妓の舞       芸妓の舞 芸妓の舞
藤の間にて,新潟古町芸妓「柳都さん」の舞を楽しむ会が開かれました。
”留袖さん”の「あおい」さん,”振袖さん”の「和香」さんが, 韓国からのお客様に舞を披露したり,いっしょにお座敷遊びをしたり,記念撮影 をしたりしてくださいました。
みなさんちょっと照れつつも,芸妓さんとの交流を喜んでくださったようです。

芸妓さんは個人で呼ぶこともできますが,ときどき,もっと気軽に芸妓さんの舞を堪能できるイベントが開催されることがあります。
旧小澤家住宅が会場になる時もありますので,ぜひチェックをしてみてください。

(公財)新潟観光コンベンション協会


まゆ玉飾りをしつらえました。(2013/01/18)


                まゆ玉
情報案内所にかわいいまゆ玉飾りをしつらえました。ご来館の節には,是非ご覧くださいませ。

小澤家の品々展始まりました。(2013/01/18)


      品々展 品々展       品々展 品々展
 本日より2月3日まで小澤家の品々展を開催致します。木製・金属製・漆塗りの火鉢を各室にさりげなく展示してあります。味わい深い火鉢たちを是非ご覧ください。併せて,小澤さんの協力のもと,道具蔵で「春を待ちわびる梅尽くし」展を開催しています。雪の降る寒い季節ですが,梅が描かれた掛け軸や絵画,屏風を展示し春の到来を待ちわびる思いを表してみました。

「正月飾り」展始まりました。(2013/01/11)


      正月飾り 正月飾り
 本日より1月14日(月)までの期間で,お正月にちなんだ羽子板や漆蒔絵の重箱などを展示した「正月飾り」展を開催します。美しい細工が施された品々を是非ご覧になってください。

あけましておめでとうございます。(2013/01/04)


謹賀新年    謹賀新年
 本年もよろしくお願いいたします。
当館は,1月4日から開館しております。
皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。

おいでよ下町(仮称)の実施について(2013/01/04)


 2月2日(土),当館と新潟大学建設学科が連携した「おいでよ下町(仮称)を当館で実施します。
旧小澤家住宅を拠点とした下町の景観と活気づく下町を創造する提案の催しで,学生によるまちづくり提案, カフェ、夜間ライトアップなどを行って下町を盛り上げます。他にも,通常非公開部分の松ノ間や奥座敷二階 を特別公開し,普段見られない場所をご覧いただけます。特に奥座敷二階から眺める雪景色はきれいです。
今後詳細な情報を伝えていきます。