◇2018年8月のカレンダー (下線のある文字をクリックすると詳しい情報の画面に移動します。白い字は休館日です。)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
◇2018年9月のカレンダー (下線のある文字をクリックすると詳しい情報の画面に移動します。白い字は休館日です。)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

最終更新日:2018.8.8

■Topics みなとぴあの最近の活動を紹介します。

ポンポン船をつくろう
2018年8月4日(土)・5日(日)
たいけんプログラム
「ポンポン船をつくろう」を開催しました

たいけんプログラム「ポンポン船をつくろう」を開催しました。

>>2018年8月5日の記事

魚市場見学会1
2018年8月2日(木)
企画展「にいがた船と港の150年」関連企画
新潟漁協市場見学会〜魚が食卓にあがるまで

開催中の企画展「にいがた船と港の150年」の関連企画として、新潟漁協魚市場見学会を開催しました。

>>2018年8月2日の記事

ふねみなと
2018年7月28日(土)・29日(日)
企画展「にいがた船と港の150年」関連企画 「巡視船えちごのペーパークラフトをつくろう」

企画展「にいがた船と港の150年」・関連展示「港を守る海図と灯台」の関連イベントとして、第九管区海上保安本部の協力で、巡視船えちごのペーパークラフトづくりを行いました。

>>2018年7月28日・29日の記事

水墨画
2018年7月15日(日)
こども歴史クラブ「水墨画にちょうせん」

水墨画はどのような特徴をもっているのか、実際に体験しました。

>>2018年7月15日の記事

■主なイベント 企画展示・イベント・講座などの情報です。

◆開催中の企画展

みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展 
にいがた 船と港の150年
【会期】2018年7月14日(土)〜8月19日(日)

詳しくはこちら>>にいがた 船と港の150年

>>2018年度の企画展

◆博物館講座
8月の博物館講座

【日 時】8月26日(日) 午後1時30分から
【テーマ】『川村帰元船中日記』を読む
【内 容】文久3年、品川沖から将軍家茂が海路上陸します。随伴する千秋丸に乗り込んだ川村帰元(新潟奉行川村修就の子)が 書き留めた船中日記を通じて、当時の帆船での航海の一端を紹介します。
【講 師】若崎 敦朗(当館学芸員)

詳しくはこちら>>2018年度の博物館講座

◆第15回みなとぴあ 夕涼みコンサート
夕涼みコンサート

【日時】8月18日(土)
    午後6時〜8時(雨天中止)
【会場】新潟市歴史博物館 芝生広場
【内容】音楽コンサート
出演:シティブラス越後、ウクレレ遊、フラダンス、
津軽三味線、Pan no wa、その他
【観覧料】無料です
【申し込み】不要です。直接会場へお越しください
【主催】新潟下町をよくする会・新潟市歴史博物館
【後援】北部コミュニティセンター環境整備部

◆みなと・しもまち・川祭り・2018
川まつり

【日時】8月26日(日)
    午後6時〜8時(雨天中止)
 ※雨天の場合は、8月29日(水)〜9月1日(土)までたいけんのひろばにて、地域の方々が作って下さった「あかり」が展示されます。
【会場】新潟市歴史博物館 敷地内
【内容】灯籠流し、あかりムーブメント
フルートデュオミニライブ
出演:村山佳代子さん、中沢明美さん
1回目午後6時30分〜、2回目午後7時30分〜(各20分)
【観覧料】無料です
【申し込み】不要です。直接会場へお越しください
【主催】新潟北部開発協議会
【後援】新潟市歴史博物館

◆学生ボランティア募集

期間限定のボランティア、イベントのお手伝いをしてみませんか?
【内容】体験イベント「古代鏡チョコづくり」の事前練習・打合せ・当日サポート
9月1日(土)13:30-15:00 事前練習会
9月29日(土)13:30-15:00 打合せ
10月6〜8日(土〜月)13:30-16:00 当日 ※3日間全参加の必要はありません
【申込】「学生ボラ応募」として@お名前 A大学名・学年 B電話番号 をメールでmuseum@nchm.jpへ。8/25締切

詳しくはこちら学生ボラ募集(0.4Mb)

みなとぴあ歴史発見プロジェクトのお知らせ

みなとぴあ歴史発見プロジェクトは、地域の企業・団体のみなさまより協賛をいただき、実施いたします。

協賛企業一覧(H30年6月15日現在)
協賛

みなとぴあ歴史発見プロジェクトとは?

みなとぴあ歴史発見プロジェクトは、こどもから、大人まで幅広く、みなとまち新潟の 歴史に親しみ、自ら歴史を発見する喜びを知ってもらい、まもなく開港150周年を迎える 新潟の街をみんなで盛り上げていこう!というプロジェクトです。

詳しくはこちら >>みなとぴあ歴史発見プロジェクトについて

【新潟市歴史博物館(みなとぴあ)】

(指定管理者:公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団)
〒951-8013 新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp
TEL 025−225−6111  FAX 025−225−6130

>>ページ先頭へ戻る

ホームページの表示に関する情報

開催中の企画展

ふねみなと展

にいがた 船と港の150年

7月14日-8月19日

次回の企画展

西安展

玉と鏡の世界
西安・新潟友好交流特別展

9月15日-10月28日

■にいがたの
 むかしがいっぺ!

たいけんのひろばにある学習ソフトのWEB版です。

■ボランティア活動

ボランティア活動を紹介します。「ボランティアレター」35号(2018.3)

■新潟写真帖

新潟の古い写真を紹介します。

■館蔵図書の検索

博物館所蔵図書の検索ページです。

■QTS on WEB

常設展示についての
質問を紹介します。

■情報潟録

常設・企画展示、体験の広場の情報や調査研究成果を紹介します。

■博物館講座

毎月開催する博物館講座のご案内です。

■刊行物のご案内

博物館ニュース「帆檣成林(はんしょうせいりん)」vol.43(2018.4)

■収蔵資料情報

最近寄贈された資料や、博物館が探している資料を紹介します。

■共通スケジュール

新潟市の歴史系博物館・資料館の共通スケジュールです。2018.4-6月号


RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3

■QRcode

みなとぴあ携帯サイト

みなとぴあの携帯サイトにアクセスできます。


携帯サイト企画展のページ

携帯サイト企画展のページ