みなとぴあの行事 ─11月─

11月  Novemberのカレンダー

11月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (月) 休館日
2日 (火) むかしの暮らし展
3日 (水)
4日 (木)
5日 (金)
6日 (土) 組紐づくり
7日 (日) 特別講演会
8日 (月) 休館日
9日 (火) むかしの暮らし展
10日(水)
11日 (木)
12日 (金)
13日 (土)
14日 (日) 企画展関連 年中行事カレンダーづくり
15日 (月) 休館日
16日 (火)
17日 (水)
18日 (木)
19日 (金)
20日 (土) もめん部
21日 (日) こども歴史クラブ
22日 (月)
23日 (火)
24日 (水) 休館日
25日 (木)
26日 (金)
27日 (土) 収蔵・新収蔵品展
28日 (日) 親子自然体験 博物館講座 タネであそぼう
29日 (月) 休館日
30日 (火) 収蔵・新収蔵品展

企画展

第18回 むかしの暮らし展
「マチとムラの年中行事」

会期:9月17日(金)〜11月14日(日)
  

>>詳しくはこちら

収蔵品展「近世沼垂町」・2021年度新収蔵品展

会期:11月27日(土)〜2022年1月30日(日)
  

>>詳しくはこちら

>>2021年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆組紐づくり

【日時】11月6日(土)・7日(日)午後2時〜3時
【内容】手仕事のひとつ、糸を組み上げながらつくる組紐づくりにちょうせんしてみましょう。
【対象】どなたでも 当日先着10人(各日)
【申込み】不要 当日会場へ
【参加費】無料

◆おとなのたいけんプログラム「塩引き鮭づくり」

【日時】11月13日(土)午前10時〜12時
【内容】新潟の伝統食である鮭の塩引きづくりを学びます。
【会場】食育・花育センター 実習室
【対象】一般16人
【申込み】事前申し込みが必要です。氏名、年齢、住所、連絡先電話番号と
     「塩引き鮭づくり」と明記してメールでお申し込みください。
       ※応募者多数の場合は抽選
【申し込み締切】10月29日(金)必着
【参加費】4500円

◆むかしの暮らし展関連「年中行事カレンデーをつくってみよう」

【日時】11月14日(日)午後2時〜3時
【内容】来年のカレンダーに行事の日取りや絵を入れて、オリジナルカレンダーを作りましょう。
【対象】小学生 申し込み先着10名
【申込み】事前申し込みが必要です。氏名、学年、住所、連絡先電話番号と
     「年中行事カレンダーづくり」と明記してメールでお申し込みください。
【申し込み締切】11月11日(木)(必着)応募多数の場合は抽選
【参加費】100円

◆みなとぴあもめん部

【日時】10月20日(土)午後2時〜3時30分
【内容】布づくりにまつわる手仕事を博物館資料を使いながら追体験する試みです。
【対象】部員が対象です。
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆みなとぴあこども歴史クラブ
むかしの暮らしの道具をみてみよう

【日時】11月21日(日)午後2時〜3時
【内容】みなとぴあにあるむかしの暮らしの道具にはどんなものがあるのかな。見て、触れて、使ってみよう。
【対象】部員が対象です。お問い合わせください。
【参加費】無料

>>詳しくはこちら

◆親子でみなとぴあ自然体験

【日時】11月28日(日)午前10時30分〜11時30分
【内容】みなとぴの身近な自然に触れながら、親子で楽しく遊びます。
【対象】2歳以上の就学前児とその保護者 申し込み先着10組
【申込み】事前申し込みが必要です。参加者全員の氏名、こどもの年齢、住所、連絡先電話番号と
     「親子自然体験」と明記してメールでお申し込みください。
【申し込み締切】11月10日(水)より受付開始
【参加費】無料

◆タネであそぼう

【日時】11月28日(日)午後2時〜3時
【内容】みなとぴあのドングリやまつぼっくりで遊びながら、タネの不思議を感じてみましょう。
    色紙でタネの仕組みをつくって飛ばしたり、空飛ぶタネの模型もつくります。
【対象】5歳以上 申し込み先着10人
【申込み】事前申し込みが必要です。氏名、年齢、住所、連絡先電話番号と
     「タネであそぼう」と明記してメールでお申し込みください。
【申し込み締切】11月10日(水)より受付開始
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆新潟県民具学会公開研究会・みなとぴあ特別講演会
民俗資料をどう活かすか?
―ラムサール湿地自治体認証候補を機に考える低湿地民俗資料の可能性―

【日時】11月7日(日)午後1時30分〜4時30分

【内容】元文化庁文化財調査官石垣悟氏による民俗資料の収集・活用に関する基調講演と、民俗資料の収集・活用をめぐる具体的な事例報告。民俗資料を広く、深く収集することが生み出す価値と活用の可能性を探ります。

【定員】事前申込み必要。会場参加60名(先着順)※オンライン形式(Googlemeet使用)も併催。

【申込方法】10月29日(金)までにメールに「11月7日講演会申込み」・氏名・住所・連絡先電話・メールアドレスを明記して下記博物館メールアドレスまでお申込みください。
オンライン参加希望の方は「オンライン希望」と明記してください。なお、オンライン参加にはインターネットに接続したパソコン・タブレットと最新のブラウザが必要です。

>>詳しくはこちら

◆博物館講座

【テーマ】地図でたどる信濃川
【日時】11月28日(日)午前10時〜11時30分
【内容】大河津分水開削など明治後期から大正期を中心に、新潟市域周辺の信濃川やその流域の変化を
    地図を手がかりにたどります。
【講師】森行人(当館学芸員)
【定員】申し込み先着60名
【申し込み方法】メールで、氏名、住所、連絡先電話番号と、
      「11月の博物館講座受講希望」と明記してお申し込みください。
       11月10日(水)より受付開始です。

>>2021年度の博物館講座 詳しくはこちら

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum