みなとぴあの行事 ─6月─

6月  Juneのカレンダー

6月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (火)
2日 (水)
3日 (木)
4日 (金)
5日 (土)
6日 (日) 草花あそび
7日 (月) 休館日
8日 (火)
9日 (水)
10日(木)
11日 (金)
12日 (土)
13日 (日)
14日 (月)
15日 (火)
16日 (水)
17日 (木)
18日 (金)
19日 (土) もめん部
20日 (日) こども歴史クラブ
21日 (月) 休館日
22日 (火)
23日 (水)
24日 (木)
25日 (金)
26日 (土) 現代工芸展
27日 (日) 親子自然体験 博物館講座
28日 (月) 休館日
29日 (火) 現代工芸展
30日 (水)

企画展

>>2021年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆草花あそび@西外眼公園

【日時】6月6日(日)午後2時〜3時30分
【内容】西海岸公園の身近な自然に触れながら、初夏の草花を観察したり、
むかしながらの草花を使った遊びを楽しみます。
【対象】5歳から12歳までのこども10人(要保護者の付き添い)
【申込み】事前申し込みが必要です。氏名、年齢、住所、連絡先電話番号と
     「草花あそび」と明記してメールでお申し込みください。
【参加費】無料
     ※集合場所などの詳細は申し込み後にご案内します。

◆みなとぴあもめん部

【日時】6月19日(土)午後2時〜3時30分
【内容】布づくりにまつわる手仕事を博物館資料を使いながら追体験する試みです。
【対象】部員が対象です。
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆こども歴史クラブ「ミニチュア土偶をつくろう」

【日時】6月20日(日)午後2時〜3時
【内容】縄文人はどんな意味をこめて、土偶をつくったのでしょうか。
     かたどった粘土を炎の中に入れるとどうなるのでしょう。
【対象】小学生の部員が対象です
【参加費】100円

>>こども歴史クラブ2021 詳しくはこちら

◆みなとぴあで親子自然体験

【日時】6月27日(土)午前10時30分〜11時30分
【内容】みなとぴあの敷地の身近な自然に親しみながら親子で楽しく遊びます。
【対象】2歳以上の就学前児とその保護者10組
【申込み】事前申し込みが必要です。
     参加者全員の氏名、こどもの年齢、住所、連絡先電話番号と
     「親子自然体験」と明記してメールでお申し込みください。
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆博物館講座

【テーマ】新聞小説からみた明治新潟
【日時】6月27日(日)午前10時〜11時30分
【内容】「絵入新潟新聞」といった明治期の新聞に連載された小説やその挿絵をもとに、
    当時の人々のくらしについてみていきます。
【講師】鈴木彩也花(当館学芸員)
【定員】申し込み先着60名
【申し込み方法】メールで、氏名、住所、連絡先電話番号と、
      「6月の博物館講座受講希望」と明記してお申し込みください。
      6月9日(水)より受付開始です。

>>2021年度の博物館講座 詳しくはこちら

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

その他EVENT

第58回現代工芸新潟会展

会期:6月26日(土)〜7月4日(日)
主催:現代工芸新潟会

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum