みなとぴあの行事 ─12月─

12月  Decemberのカレンダー

12月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (火) 五十嵐浚明展
2日 (水)
3日 (木)
4日 (金)
5日 (土) 古文書入門講座B
6日 (日) 特別講演会
7日 (月) 休館日
8日 (火) 五十嵐浚明展
9日 (水)
10日(木)
11日 (金)
12日 (土) もめん部
13日 (日) こども歴史クラブ
14日 (月) 休館日
15日 (火) 五十嵐浚明展
16日 (水)
17日 (木)
18日 (金)
19日 (土) クリスマス飾りづくり FC館長講演会 ナイト
ミュージアム
20日 (日) 博物館講座
21日 (月) 休館日
22日 (火) 五十嵐浚明展 企画展関連
ワークショップ

自分だけの松林図屏風をつくろう
23日 (水)
24日 (木)
25日 (金)
26日 (土)
27日 (日)
28日 (月) 年末年始休館
29日 (火)
30日 (水)
31日 (木)

企画展

◆生誕320年 五十嵐浚明展

【会期】2020年11月14日(土)〜12月27日(日)

特別講演会「江戸中期の画壇と五十嵐浚明-髪型と新潟を巡る交流と往来-」

【日時】 12月6日(日) 午後1時30分〜3時
【講師】安永拓世氏(東京文化財研究所研究員)
【会場】本館2階セミナー室
【参加費】500円
【定員】60名(応募者多数の場合抽選)
【申し込み】必要です。
    メールにて、「特別講演会」、氏名・住所・連絡先電話番号を明記してお申し込みください。
    ※申し込み締切り 11月27日(金)必着

>>詳しくはこちら

>>2020年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆みなとぴあもめん部

【日時】12月12日(土)午後2時〜3時
【内容】布づくりにまつわる手仕事を博物館資料を使いながら追体験する試みです。
【対象】部員が対象です。
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆こども歴史クラブ「お正月の準備をしてみよう」

【日時】12月13日(日)午後2時〜3時
【内容】新しい年を迎えるにあたり、さまざまな準備をします。どんな準備があるのかな。
   準備にはどんな意味があるのかな。
【対象】部員が対象です。
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆押し絵のクリスマス飾りづくり

【日時】12月19日(土)・20日(日)午後2時〜3時
【内容】押し絵の技法でクリスマスにぴったりの壁掛け飾りをつくりましょう。
【対象】どなたでも。当日先着5名(各日)
【申込み】不要
【参加費】無料

◆企画展関連ワークショップ 自分だけの松林図屏風をつくろう

【日時】12月22日(火)〜27日(日)午後1時30分〜(60分程度)
【内容】スタンプでオリジナルの松林図屏風をつくっておみやげにしましょう。
【対象】どなたでも。当日先着20人(各日)
【申込み】不要
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

博物館講座 江戸時代絵画の楽しみ方

【日 時】12月20日(日)午後1時30分〜3時
【内 容】江戸時代にはさまざまな新しい絵画表現が生まれました。
絵画の拝見を探り、さらに楽しく鑑賞してみましょう。企画展が10倍楽しめる講座です。
【講 師】大森 慎子(当館学芸員)
【申込み】必要です。12月9日(水)よりメール申し込み受付開始
【申込み方法】メールで、「12月の博物館講座参加希望」と
      氏名、住所、連絡先電話番号を明記してお申し込みください。
【定 員】60名(申し込み先着順)

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum