みなとぴあの行事 ─2月─

敷地ガイドの様子 このページではみなとぴあのさまざまな行事を紹介します。
企画展(年間4回)、体験プログラム(各週末)、講座(年間4シリーズ)のほか、ボランティアガイドによるガイドツアーなどを開催しています。
お気軽にご参加ください。

>>1月の予定

2月  Febuaryのカレンダー

2月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (土) 地図と古写真で見る新潟の文明開化 光が透ける
窓飾りづくり
企画展関連
ミニ講座
2日 (日) 白山詣で!
プレ講演会
3日 (月) 施設整備のため休館
4日 (火)
5日 (水)
6日 (木)
7日 (金)
8日 (土)
9日 (日)
10日 (月)
11日 (火)
12日 (水)
13日 (木)
14日 (金)
15日 (土) 収蔵・新収蔵品展 ワラ部
16日 (日) こども歴史クラブ
17日 (月) 休館日
18日 (火) 収蔵・新収蔵品展
19日 (水)
20日 (木)
21日 (金)
22日 (土) もめん部
23日 (日) おひなさまづくり 博物館講座
24日 (月)
25日 (火) 休館日
26日 (水) 収蔵・新収蔵品展
27日 (木)
28日 (金)
29日 (土)

企画展

◆みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展 地図と古写真で見る新潟の文明開化展

【会期】2019年12月21日(土)〜2020年2月2日(日)
明治元年の新潟開港は、それまで商業中心だった港町新潟を、新潟県政をも担う町へと
その性格を変えました。開港後の近代化の中で町がどのように移り変わってきたのか、
その様子を地図と古写真によって視覚的にたどります。

>>詳しくはこちら

◆収蔵品展「歴史に見る新潟市とスポーツ」・新収蔵品展2019

【会期】2020年2月15日(土)〜3月22日(日)

>>2019年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆光が透ける窓飾りづくり

【日時】2月1日(土) 午後2時〜3時
【内容】光が透ける紙を使った折り紙です。折って、重ねて、形を作って、窓飾りにします。
    冬の新潟のおひさまの光を楽しみましょう。
【対象】どなたでも
【申込み】不要です。 当日会場へ 材料なくなり次第終了します
【参加費】無料

◆みなとぴあワラ部

【日時】2月15日(土)午前10時〜12時
【内容】ワラゾウリをみんなで教えあいながら作ります。
【対象】どなたでも
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆みなとぴあこども歴史クラブ「みなとぴあのモノを記録する〜拓本・実測・撮影〜」

【日時】2月16日(日) 午後2時〜3時30分
【内容】みなとぴあの収蔵庫には昔のさまざまなものがあります。
    拓本や実測といった資料情報の記録をたいけんします。
【対象】部員が対象です。
【参加費】無料

◆みなとぴあもめん部

【日時】2月22日(土) 午後2時〜3時30分
【内容】博物館の収蔵資料を使いながら、布生産の手仕事を追体験します。
【対象】布に関わる手仕事に関心のある人ならどなたでも。
【申込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆押し絵のおひなさまづくり

【日時】2月23日(日)午後1時30分〜3時
【内容】押し絵の技法でおひなさまの壁飾りを作ります。
【対象】どなたでも
【申込み】不要です。当日会場へ 材料がなくなり次第終了します
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

■企画展関連 ミニ講座 「新潟文明開化小話」

【日時】2月1日(土)午後1時30分〜2時30分
    第一幕「明治地図作り小史」 第二幕「新潟人力車小史」
【講師】鈴木彩也花・安宅俊介(当館学芸員)
【会場】本館2階セミナー室
【定員】80名(当日先着)
【申し込み】不要です。当日会場にお集まりください。
【参加費】100円(資料代)

■博物館講座

柴田藩領の大庄屋制 −地域運営を中心に−

【日時】2月23日(日)午後1時30分〜3時
【内容】新発田藩大庄屋制の概要を確認しつつ、地域運営の一端を明らかにします。
【講師】安宅俊介(当館学芸員)
【会場】本館2階セミナー室
【申し込み】不要です。当日会場へ
【参加費】100円(資料代)

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

その他EVENT

復活!白山詣で プレ講演会

■講演@
   「古町花街の現在、そして未来」
     講師:岡崎篤行氏(新潟大学工学部教授)
■講演A
   「白山詣で−新潟女の気概−」
     講師:伊東祐之(新潟市歴史博物館館長)

◆日時:2月2日(日) 午後2時〜4時(※開場は1時30分)
◆会場:新潟市民プラザ(NEXT21 6階)(新潟市中央区西堀6)
◆定員:申し込み 先着300名
◆申し込み:電子メール、FAX、はがきのいずれかで、「白山詣で講演会」、
     氏名、住所、連絡先電話番号を明記して、お申し込みください。

    ※ご来場の際は、公共交通機関、もしくは最寄りの民間駐車場をご利用ください。
     駐車場はご用意していません。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum