みなとぴあの行事 ─2月─

敷地ガイドの様子 このページではみなとぴあのさまざまな行事を紹介します。
企画展(年間4回)、体験プログラム(各週末)、講座(年間4シリーズ)のほか、ボランティアガイドによるガイドツアーなどを開催しています。
お気軽にご参加ください。

>>1月の予定

2月  Februaryのカレンダー

2月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (木) 館内施設整備のため休館
2日 (金)
3日 (土)
4日 (日)
5日 (月)
6日 (火)
7日 (水)
8日 (木)
9日(金)
10日(土) 収蔵・新収蔵品展 ピンボールゲームを
作ろう
11日(日) こども歴史クラブ
12日(月)
13日(火) 休館日
14日(水) 収蔵・新収蔵品展
15日(木)
16日(金)
17日(土) みなとぴあワラ部 もめん部
18日(日) 押絵の
おひなさまづくり
19日(月) 休館日
20日(火) 収蔵・新収蔵品展
21日(水)
22日(木)
23日(金)
24日(土) お日さまが透ける
窓飾りづくり
25日(日)
26日(月) 休館日
27日(火) 収蔵・新収蔵品展
28日(水)

企画展

◆収蔵品展「観光と新潟」・2017年度新収蔵品展

【会期】2018年2月10日(土)〜3月25日(日)

>>平成29年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆ピンボールゲームをつくろう

【日時】2月10日(土)午後2時〜3時30分
【内容】かなづち・のこぎりをつかって、ピンボールゲーム(パチンコ)をつくります。
【対象】小学生 申し込み先着10人
【申し込み】メールでお申し込みください。
【参加費】300円

◆こども歴史クラブI「あたたまる道具を調べよう」

【日時】2月11日(日) 午後2時〜3時30分
【内容】みなとぴあの収蔵庫にある、さまざまな暖まるための道具を見て、使って、
その道具の工夫や知恵を考えてみましょう。
【申し込み】歴史クラブ部員が対象です。お問い合わせください。
【参加費】無料

◆みなとぴあワラ部

【日時】2月17日(土) 午前10時〜12時
【内容】月に1回集まって、ワラゾウリなどワラ製品の作り方をみんなで教えあいます。
【対象】ワラの手仕事に関心のある人ならだれでも。
【申し込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆みなとぴあもめん部

【日時】2月17日(土) 午後2時〜3時30分
【内容】布生産にまつわる手仕事を博物館資料を用いながら体験します。
【対象】関心のある人ならだれでも。
【申し込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆押絵のおひなさまづくり

【日時】2月18日(日) 午後1時30分〜3時30分
【内容】羽子板を飾る押し絵の技法で、ひな飾りを作ります。
【対象】どなたでも。材料がなくなり次第終了
【申し込み】不要
【参加費】無料

◆太陽と仲良く!お日様が透ける窓飾りづくり

【日時】2月24日(土)・25日(日) 午後2時〜3時
【内容】光が透ける紙を使って窓飾りを作ります。
【対象】どなたでも
【申し込み】不要
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆博物館講座

新潟と関西、絵師の往来

【内容】新潟を拠点としながら、京都で名が知られた五十嵐浚明を中心に、
    新潟の絵師の京都・大坂とのつながりの実態を考えます。
【講師】中村里那(当館学芸員)
【日時】2月25日(日) 午後1時30分〜3時
【参加費】100円(資料代)
【申込み】不要です。直接会場にお越しください。

>>2017(H29)年度の博物館講座について

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum