みなとぴあの行事 ─11月─

敷地ガイドの様子 このページではみなとぴあのさまざまな行事を紹介します。
企画展(年間4回)、体験プログラム(各週末)、講座(年間4シリーズ)のほか、ボランティアガイドによるガイドツアーなどを開催しています。
お気軽にご参加ください。

>>10月の予定

11月  Novemberのカレンダー

11月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (水) たびはぼうけん
2日 (木)
3日 (金)
4日 (土) 古文書講座@
5日 (日) 親子でみなとぴあ
自然体験
史楽講座@
6日 (月) 休館日
7日 (火) たびはぼうけん
8日 (水) こども歴史クラブ
9日(木)
10日(金)
11日(土) ワラゾウリづくり 古文書講座A
12日(日) こども歴史クラブ
13日(月) 休館日
14日(火) たびはぼうけん
15日(水)
16日(木)
17日(金)
18日(土) ワラゾウリづくり 古文書講座B
19日(日) 史楽講座A
20日(月) 休館日
21日(火) たびはぼうけん
22日(水)
23日(木)
24日(金)
25日(土) ワタから糸へ 古文書講座C
26日(日) 博物館講座
27日(月) 休館日
28日(火)
29日(水)
30日(木)

企画展

◆第14回むかしのくらし展「たびはぼうけん」

【会期】2017年9月16日(土)〜11月26日(日)
【内容】度にワクワクする気持ちは今も昔も変わりません。しかし旅の手段や目的、
楽しみ方は異なっていたようです。 そうした旅に関する今と昔の違いを紹介します。

>>詳しくはこちら

>>平成29年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆親子でみなとぴあ自然たいけん

【日時】11月5日(日) 午前10時30分〜12時
【内容】みなとぴあの敷地の身近な自然にふれながら親子で楽しく遊びましょう。
【定員】2歳以上の未就学児とその保護者 申し込み先着15組
【申し込み】メールで参加希望するプログラム名、氏名、こどもの年齢、住所、連絡先電話番号を明記し
お申し込みください。
10月11日(水)午前9時より申し込み開始です。
【参加費】1000円

◆ワラゾウリづくり

【日時】11月11日(土)・18日(土) 午後2時〜4時
【内容】一般(16歳以上)で両日参加できる方 申し込み先着15名
【対象】小学生以上 15人
【申し込み】メールで、参加希望するプログラム名、氏名、住所、連絡先電話番号を明記し
お申し込みください。
10月11日(水)午前9時より申し込み開始です。
【参加費】無料

◆こども歴史クラブF「ワラの道具ができるまで」

【日時】11月12日(日) 午後2時〜3時30分
【内容】稲からワラにするための道具を使ったり、ワラで作られた様々な道具を見たりしてみましょう。
【申し込み】歴史クラブ部員が対象です。お問い合わせください。
【参加費】無料

◆ワタから糸へ

【日時】11月25日(土)・26日(日) 午後2時〜3時
【内容】ワタから糸をつむぐにはどうすればよいでしょう。綿繰り機や糸車などの道具を見て、使ってみましょう。
【対象】どなたでも。
【申し込み】不要です。
【参加費】無料

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

◆博物館講座

≪シリーズ新潟の美術≫9 「図工」の先生たち

【内容】明治から戦後までの「図工」の先生を取り上げ、当時の美術の潮流とのかかわりの中で
再評価してみます。
【講師】木村一貫(当館学芸員)
【日時】11月26日(日) 午後1時30分〜3時
【参加費】100円(資料代)
【申込み】不要です。直接会場にお越しください。

>>2017(H29)年度の博物館講座について

◆史楽講座「新潟の和風建築と街並みの魅力を楽しむ」

【内容】和風建築や街並みを考える契機として、和風建築物における造り・材・庭園・街並みといった
観点を通じて、 古い和風建築の魅力をご紹介する全4回の講座です。
【日時】11月5日(日)・19日(日)・12月3日(日)・17日(日) 午後2時〜3時30分
【参加費】1000円(一括・初回に徴収します)
【申込み】電子メールか往復はがきで、
「史楽講座」、氏名、住所、連絡先電話番号を明記しお申し込みください。
10月21日(土)締切(必着)です。

詳しくはこちら>>2017年度史楽講座について

◆古文書入門講座

【内容】くずし字や和漢文調の文章に親しみ、古文書を読む基礎を学ぶ講座です。
新潟の古文書をテキストに使います。
【日時】11月4日〜25日の毎週土曜日(全4回)    午後1時30分〜3時
第1回 11/4(土)  古文書をよむための基本(1)
第2回 11/11(土)  古文書をよむための基本(2)
第3回 11/18(土)  新潟の古文書をよむ(1)
第4回 11/25(土)  新潟の古文書をよむ(2)
【会場】新潟市歴史博物館  2階セミナー室
【講師】当館学芸員
【参加費】400円(資料代)
【定員】80名(応募多数の場合は抽選)
【申込方法】電子メールか往復はがきで、
「古文書入門講座」、氏名、住所、連絡先電話番号を明記しお申し込みください。
10月20日(金)締切(必着)です

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum