みなとぴあの行事 ─12月─

敷地ガイドの様子 このページではみなとぴあのさまざまな行事を紹介します。
企画展(年間4回)、体験プログラム(各週末)、講座(年間4シリーズ)のほか、ボランティアガイドによるガイドツアーなどを開催しています。
お気軽にご参加ください。

>>1月の予定

12月  Decemberのカレンダー

12月  
日付 企画展 体験の広場 講座 その他
1日 (土) いれもの展 展示をさわって
聞いてみよう
2日 (日)
3日 (月) 休館日
4日 (火) いれもの展
5日 (水)
6日 (木)
7日 (金)
8日 (土)
9日(日) 史楽講座
10日(月) 休館日
11日(火) いれもの展
12日(水)
13日(木)
14日(金)
15日(土) もめん部
16日(日) こども歴史クラブ
17日(月) 休館日
18日(火) いれもの展
19日(水)
20日(木)
21日(金)
22日(土) ワラ部
23日(日) 高機で
コースターづくり
博物館講座
24日(月)
25日(火) 休館日
26日(水) いれもの展
27日(木)
28日(金) 年末年始休館
29日(土)
30日(日)
31日(月)

企画展

◆むかしのくらし展 「いれもの」

【会期】2018年11月10日(土)〜2019年1月27日(日)
【内容】衣食住の日常生活やさまざまな行事などで使われた「いれもの」を中心に、むかしの道具の移り変わりを紹介します。

>>平成30年度開催の企画展

たいけんのひろば たいけんプログラム

◆展示品をさわって・聞いてみよう

【日時】12月1日(土)・2日(日) 午後1時30分〜3時
【内容】開催中の「いれもの展」の展示資料をさわって、素材やつくり方の違いを確かめてみましょう。
担当学芸員の解説もありますよ。
【対象】どなたでも
【申し込み】不要
【参加費】無料

◆あたたまる道具

【日時】12月8日(土) 午後2時〜3時
【内容】寒い季節になりました。みなとぴあにある昔の暮らしの道具から、あたたまる道具をみて、さわって、
道具の使いかたやその工夫を調べてみましょう。
【対象】どなたでも
【申し込み】不要です
【参加費】無料

◆タネをとばそう!

【日時】12月9日(日) 午後2時〜3時30分
【内容】自然の中には不思議がいっぱい!植物のタネはどんな方法で命をつなげようとしているのでしょう。
みなとぴあのドングリやまつぼっくりで遊びながら、タネの不思議を感じてみましょう。色紙で種を作ったり、
空を飛ぶタネ「アルソミトラ」も作ります。
【対象】5歳〜小学6年生 申し込み先着15人
【申し込み】氏名、学年、住所、連絡先電話番号を明記して、メールで博物館まで
【参加費】無料

◆みなとぴあもめん部

【日時】12月15日(土) 午後2時〜3時30分
【内容】博物館の収蔵資料を使いながら、布生産の手仕事を追体験します。
【対象】布に関わる手仕事に関心のある人ならだれでも。
【申し込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆こども歴史クラブGお正月の準備をしよう

【日時】12月16日(日) 午後2時〜3時30分
【内容】新年を迎えるにあたり新しい時が良い年になるようにさまざまな準備をします。
それらの準備にはどんな意味があるのでしょうか。
お正月ならでのモノづくりもやってみましょう。
【申し込み】歴史クラブ部員が対象です。お問い合わせください。
【参加費】500円

◆みなとぴあワラ部

【日時】12月22日(土) 午前10時〜12時
【内容】参加者どうし教えあいながら、わらぞうりをつくります。
【対象】ワラの手仕事に関心のある人ならだれでも
【申し込み】お問い合わせください。
【参加費】無料

◆高機でコースターづくり

【日時】12月23日(日) 午後1時30分〜4時
【内容】機織り機で裂き織りのコースターをつくります。ひとり当たりのたいけん時間は30分程度です。
【対象】小学3年生〜6年生 申し込み先着5名
【申し込み】氏名、学年、住所、連絡先電話番号を明記して、メールで博物館まで
【参加費】200円

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

講座・講演会

■ 博物館講座 
中ノ口川の直江兼続伝承を探る

【日時】12月23日(日) 午後1時30分〜3時
【講師】田嶋 悠佑(当館学芸員)
【内容】新潟市内を流れる中ノ口川には、直江兼続が改修工事をしたという伝承があります。
この伝承はいつごろからあり、どう伝えられてきたかを探ります。

>>2018(H30)年度の博物館講座について

◆史楽講座 伝承の現場から A

【日時】12月9日(日) 午後2時〜3時30分
【講師・テーマ】櫛野節謡氏(新潟民謡節美会会長) 「新潟甚句を唄い継ぐ」

詳しくはこちら>>2018年度史楽講座

>>問い合わせ先へ(ページの一番下)

ボランティアガイド

◆ボランティアによる常設ガイド

常設展示室の1時間じっくり説明コースと5分概要説明コースの2つがあります。月によってボランティアさんの活動日・時間が異なりますので、くわしくはお問合せください。

◆ボランティアによる敷地ガイド

ボランティアガイドが、重要文化財である旧新潟税関庁舎をはじめ、旧第四銀行住吉町支店の移築・復原や荷揚げ場などをツアー形式で案内します。

お問い合わせは下記まで

郵便番号:〒951−8013  新潟県新潟市中央区柳島町2-10
電話025−225−6111  FAX 025−225−6130  EMAIL: museum@nchm.jp

Niigata City History Museum