▼▼▼みなとぴあ  2017年度開催の企画展▼▼▼

「え?-近代絵画のわすれもの−」展
  • 期間:2017年4月8日(土)〜5月28日(日)

仏画に絵画、萌えキャラパネル。明治から平成までの「実用の絵」大集合!
明治以来〈非美術〉とみなされてきた各種産業関連の実用の絵を取り上げ、その生産現場の歴史的な事情を追います。

「え?−近代絵画のわすれもの−」展  観覧料  (常設展観覧料を含む)
個人 一般 500円
大学・高校生 300円
中学・小学生 200円
団体 一般 400円
大学・高校生 240円
中学・小学生 160円
特別展示 地図コレクション展
「明治・大正・昭和の新潟市」
  • 期間:2017年6月10日(土)〜6月18日(日)

所蔵する新潟市の地図を一堂に展示し、明治・大正・昭和への時代の流れとともに、移り変わる街の変化を追います。
また、それに関連し、古い町並みの写真をあわせて展示します。

  • 入場無料
「乙女たちの歩み−新潟の女学校と女学生−」展
  • 期間:2017年7月15日(土)〜9月3日(日)

明治32年に発布された「高等女学校令」を受けて、全国に高等女学校が設置されました。現新潟市域における高等女学校や 女学生の日常生活に焦点をあて、そこから垣間見える社会の移り変わりを考えます。

「乙女たちの歩み」展  観覧料  (常設展観覧料を含む)
個人 一般 500円
大学・高校生 300円
中学・小学生 200円
団体 一般 400円
大学・高校生 240円
中学・小学生 160円
第14回むかしのくらし展    「たびはぼうけん」
  • 期間:2017年9月16日(土)〜11月26日(日)

旅にわくわくする気持ちは今もむかしも変わりません。しかし、旅の手段や目的、楽しみ方は異なっていたようです。
そうした旅に関する今と昔の違いを紹介します。

  • 入場無料
みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展
「江戸の新潟」展
  • 期間:2017年12月9日(土)〜2018年1月28日(日)

江戸時代にさかのぼる湊町新潟。近年発掘調査によって地下深くから江戸時代の陶磁器や屋敷跡などが見つかるようになりました。
そうした考古資料と絵画や書籍などの歴史資料を合わせて見えてくる江戸時代の新潟町の繁栄を探ります。

  • 入場無料
収蔵品展・新収蔵品展
  • 期間:2018年2月10日(土)〜3月25日(日)

収蔵品展では、テーマを設けて当館収蔵資料を紹介します。
新収蔵品展では、今年度新たに収蔵した資料を紹介します。

  • 入場無料