2020年度 新収蔵品展・収蔵品展

タイトルロゴ

| TOP |  開催趣旨 |  開催情報 |  おもな展示資料 | 

開催趣旨

新潟市歴史博物館では、今年度も市民の方々からさまざまな資料をご寄贈いただきました。市民共有の財産である館蔵資料をみなさまにご覧いただく機会として、新収蔵品展と収蔵品展を開催します。
新収蔵品展では、展示室の制約上寄贈いただいた資料のすべてを展示することはできませんが、今年度にご寄贈いただいた絵画、歴史資料、民俗資料をご紹介します。
収蔵品展は、ことわざ・慣用句と暮らしの道具をテーマとしました。私たちはさまざまな慣用句やことわざを日々の暮らしの中で、何気なく使っています。その語源や成り立ちにはむかしの暮らしの道具に関わるものが多くあります。しかし、近頃はこれらの道具が身近でなくなったり、道具とことばの意味を結びつけることが難しくなったりしています。
本展では博物館が収蔵する道具の用途や形などとことばの意味とを照らし合わせ、ことわざ・慣用句のの由来や背景に迫ります。あわせて、道具の見どころや道具にまつわるエピソードを紹介します。

開催情報

【会       期】令和3(2021)年 2月13日(土)〜3月28日(日)

【休  館  日】毎週月曜日、2/24(水)、3/23(火)

【開館時間】午前9時30分〜午後5時

【会       場】企画展示室(新潟市歴史博物館  本館1階)

【観  覧  料】無料 ※2階常設展示は有料です。

【主       催】新潟市歴史博物館

おもな展示資料

■新収蔵品展

今年度ご寄贈いただいた資料を中心にご紹介します。

【おもな展示資料】菖蒲塚古墳出土だ龍鏡 拓本

だ龍鏡拓本

■収蔵品展「みなとぴあ ことわざ・慣用句事典」

25のことわざ・慣用句にまつわる収蔵資料を展示します


糸目をつけない 雁首を揃える



箍をはずす 絵に描いた餅

上に戻る

問合せ先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■
アクセスマップ広域
■博物館周辺地図■
アクセスマップ博物館周辺

上に戻る