みなとぴあ 収蔵品・新収蔵品展 2018年度

イメージ

鯛や金魚をあしらった全国各地の伝統的玩具(新潟市歴史博物館蔵)

| TOP |  開催趣旨 |  開催情報 |  イベント情報 |  歴史発見プロジェクト | 

開催趣旨

 新潟市歴史博物館みなとぴあでは、毎年度末に、新しく収蔵した資料を紹介する「新収蔵品展」と、テーマに沿って館蔵資料を紹介する「収蔵品展」を開催してきました。今年度は、これら二つの展覧会をひとつにし、新旧資料のコラボレーションによって展示を構成しました。
 博物館における資料収集は、展覧会や調査研究、教育普及活動の根幹となる仕事です。今年はどんな資料がみなとぴあに収蔵されたのか、これからどんな調査がされるのだろうか──。みなとぴあの今後の活動を予見する機会として、ぜひご観覧ください。

開催情報

【会       期】2019(平成31)年 2月9日(土)〜3月17日(日)

【休  館  日】月曜日(ただし2月11日は開館)、2月12日(火)

【開館時間】午前9時30分〜午後5時

【会       場】新潟市歴史博物館 本館1階 企画展示室

【館  覧  料】無料

イベント情報

学芸員による展示解説会

日時:会期中の毎日曜日 午後1時30分〜(約30分)
事前申し込み不要、直接会場へお集まりください。

出品資料リスト

金井二郎の販促デザイン画

包装紙(越後味噌漬)・印刷物と原画2018年度収蔵
ロゴマーク(大岩商店)・原画2018年度収蔵
パッケージ画(白桃)・原画2018年度収蔵
マッチ箱(新潟相互銀行)・原画2018年度収蔵
包装紙(南欧風菓子リヨン)・印刷物と原画2018年度収蔵

素材からみる桶・樽の違い

酒樽2018年度収蔵
手桶
洗い桶2015年度収蔵
たらい1999年度収蔵
手風呂2008年度収蔵
風呂桶2017年度収蔵
水樽2001年度収蔵
炭桶2001年度収蔵
飼葉桶2015年度収蔵
おひつ2017年度収蔵
角樽2017年度収蔵
味噌樽2001年度収蔵
寿司桶2018年度収蔵
ふかし桶2001年度収蔵
徳利桶2008年度収蔵

桶・樽の今昔

水甕2015年度収蔵
梅干しの壺
ケロリン桶2018年度収蔵
バケツ(メッキ鋼製)2018年度収蔵
桶(アルミ製)2018年度収蔵
手桶(プラスチック製)2018年度収蔵
桶(プラスチック製)2018年度収蔵
寿司桶(プラスチック製)2018年度収蔵

身ぶりで観る絵画

墨画 幽蘭 長井雲坪画2018年度収蔵
木版画 新潟湊之真景 井上文昌画2017年度収蔵
墨画 東山初夏 横山大観画2004年度収蔵
模写画「新潟湊之真景」 高橋五仙子画
背景画 島倉二千六画2017年度収蔵

戦時下のくらし

食品模型 甘藷うどん2018年度収蔵
食品模型 馬鈴薯の代用餅2018年度収蔵
食品模型 卯の花炊き込み飯2018年度収蔵
灯火管制における一般家庭の電灯の様子(再現展示)
防空電灯笠2009年度収蔵
マツダ製防空電球

新潟漆器 竹塗

茶びつ2013年度収蔵
2013年度収蔵
2001年度収蔵
酒器2018年度収蔵
花活け2018年度収蔵
菓子器2018年度収蔵
重箱2013年度収蔵
菓子器セット2013年度収蔵
文箱2018年度収蔵
竹筒
竹塗漆器2018年度収蔵

形・素材・技術からみる紙資料

積子會規約2018年度収蔵
家内御教示2018年度収蔵
日本畧史2018年度収蔵
新制國語讀本 巻六2018年度収蔵
「懸帳」の一部2018年度収蔵
郵便はがき2018年度収蔵
古物品売買交換明細帳2018年度収蔵
古物行商売買交換明細帳2018年度収蔵
懸帳2018年度収蔵
雑記帳2018年度収蔵
商人書翰覧 全2018年度収蔵
書贖 二2018年度収蔵
当座帳2018年度収蔵
差引覚2018年度収蔵
預り手形2018年度収蔵
數學諸論大要2018年度収蔵
山田氏 ENGLISH GRAMMAR2018年度収蔵
風月往来2018年度収蔵
新修漢文入門 新制版 全2018年度収蔵

小池上文書

大福帳2018年度収蔵
神力丸雑用帳2018年度収蔵
神力丸勘定之帳2018年度収蔵
客方差引帳2018年度収蔵
仕入帳2018年度収蔵
懸帳2018年度収蔵
[龍照寺境内上地屋敷反別小前取調所]2018年度収蔵
小四区五番組織業調2018年度収蔵
[新潟港輸出入品一覧]2018年度収蔵

鯛や金魚をかたどった郷土玩具

金魚台輪(新発田市)2001年度収蔵
鯛車(新潟市)2017年度収蔵
鯛ぼんぼり(村上市)2017年度収蔵
鯛車再現品(新潟市)2017年度収蔵
鯛車(新潟市)2017年度収蔵
鯛車(島根県出雲市)2018年度収蔵
鯛車
金魚ねぷた(青森市・弘前市)2018年度収蔵
金魚提灯(山口県柳井市)2018年度収蔵
鯛車の土鈴(福岡市)2017年度収蔵
鯛舟車土鈴(山口県柳井市)2017年度収蔵
鯛車の土鈴(新潟県新発田市)2017年度収蔵
金魚台輪土鈴(新潟県新発田市)2018年度収蔵
鯛車(埼玉県鴻巣市)2018年度収蔵
祝鯛(静岡市)2018年度収蔵
願満の鯛(千葉県鴨川市)2018年度収蔵
押絵鯛車(佐賀県唐津市)2018年度収蔵
金魚土鈴(奈良県大和郡山市)2018年度収蔵
鯛車の張子の置物(静岡県浜松市)2017年度収蔵
招福鯛車の練物の置物(和歌山県御坊市)2017年度収蔵

博物館の交通情報

■駐車場&アクセスマップ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■
アクセスマップ広域
■博物館周辺地図■
アクセスマップ博物館周辺