みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展
タイトル

新潟年中行事絵巻

行田魁庵 ほか 新潟年中行事絵巻(部分) 新潟県立近代美術館・万代島美術館 所蔵

| TOP |  開催趣旨 |  運営体制 |  開催情報 |  展示内容 |  イベント情報 | 

開催趣旨

 平成28年度「みなとぴあ歴史発見プロジェクト」の一環として、企画展「新潟みなとのまつり」を開催します。
江戸時代、湊町として栄えた新潟町では、華やかな祭りの文化が生まれました。「湊祭」と呼ばれたその祭りは、七夕に行われ、住吉神社の神輿巡行に、町々を22に分けた組からさまざまな出し物が出されるにぎやかなものでした。昼には数々の山車、夜には灯籠やちょうちん行列が町を練り歩きました。
 明治になり、祭りは一時禁止されましたが、その後「住吉祭」として再興、大正期には川開き(花火大会)と同時開催されるようになりました。町のうつりかわりの中で、その時々の祭りの「かたち」がつくられました。
 新潟市の夏の風物詩「新潟まつり」は、湊祭を起源とする住吉祭、川開き(花火大会)、昭和初期に始まった商工祭、開港記念祭を戦後ひとつにしてはじまったイベントです。本展覧会では、新潟まつりの個々のルーツをたどりながら、その歴史をひもとき、新潟の祭り文化を紹介します。

詳しくはこちら >>みなとぴあ歴史発見プロジェクトについて

   

     運営体制

主催

新潟市歴史博物館

後援

新潟日報社 / 朝日新聞新潟総局 / 毎日新聞新潟支局 /
読売新聞新潟支局 / 日本経済新聞社新潟支局 /
産経新聞新潟支局 / NHK新潟放送局 /
BSN新潟放送 /  N S T  / Teny テレビ新潟 /
UX新潟テレビ21 / エフエムラジオ新潟 /
FM PORT 79.0 / FM KENTO

開催情報

【会       期】2016(平成28)年7月9日(土)〜8月28日(日)

【休  館  日】7/11(月)、19(火)、25日(月)、8/1(月)、8日(月)、22日(月)

【開館時間】午前9時30分〜午後6時

【会       場】企画展示室(新潟市歴史博物館  本館1階)

【観  覧  料】一般 300円、高校生・大学生 200円、小学生・中学生100円
        ※土日祝日、夏休み期間(7/20〜8/26)は小・中学生無料

上に戻る

      展示内容

・みなとまち新潟        ・みなとまちの信仰
・江戸時代の「湊祭」     ・七夕祭りと湊祭
・新潟町の祭         ・明治の住吉祭
・大正のにぎわい       ・川開き(花火大会)
・商工祭、開港記念祭     ・新潟まつり誕生
・なつかしの新潟まつり    ・新潟祭り文化


上に戻る

イベント情報

展示解説 当館学芸員による展示解説

【日 時】毎週日曜日  午後2時から(30分程度)

【会 場】みなとぴあ 本館1階企画展示室

【申込み】事前申し込み不要。時間までに企画展示室前にお集まりください。

たいけんプログラム 「まとい灯ろうをつくろう」

【内 容】湊祭の夜空を彩った「まとい灯ろう」を、和紙を使って作ります。

【日 時】8月13日(土)・14日(日) 午後2時〜3時30分

【会 場】みなとぴあ 本館1階たいけんのひろば

【定 員】小学生以上10人(各日)

【申込み】事前申込みが必要です。メールに、イベント名と氏名・住所・電話番号を明記して、
下記博物館までお申し込みください。
※7月31日(火)締切。(必着)

《関連事業》
平成28年文化庁湊祭復元事業2016
復活!湊祭 イベントのご案内

主催:みなと新潟実行委員会




   湊祭復元事業2016「復活!湊祭」のページへ

上に戻る

問合せ先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■
アクセスマップ広域
■博物館周辺地図■
アクセスマップ博物館周辺

上に戻る