みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展
「にいがた みなとの仕事 いまむかし」

吉田初三郎画 新潟市鳥瞰図(部分)

吉田初三郎画 新潟市鳥瞰図(部分)

| TOP |  開催趣旨 |  運営体制 |  開催情報 |  イベント情報 | 

開催趣旨

みなとぴあの新事業、「みなとぴあ歴史発見プロジェクト」の一環として、企画展「にいがた みなとの仕事 いまむかし」を開催します。
新潟の近代の歩みは開港と同時に始まりました。昭和初期には近代的な県営埠頭が完成し、多くの人と物資が行き来する場となりました。そしてさらに新潟港は大陸の玄関口と位置付けられました。その後、戦争、新潟地震、新潟東港の築港や再開発を経て、港の役割は変化しました。
変わっていく港で、いつの時代も船や人、物資の安全な行き来を守るために多くの人が働き、その機能を支えてきました。
この展覧会では、新潟税関開庁当時の資料や、築港にまつわる資料、かつて港の安全を支えた「水戸教」関係資料、造船関係の資料などを展示し、現在の新潟港の役割と重ねながら、港の新旧の仕事について紹介します。また、昨年度開催の「にいがた港総選挙」(NPO法人にいがた湊あねさま倶楽部主催)で推薦された現在の新潟西港のさまざまな風景写真を合わせて展示し、その魅力を紹介します。

詳しくはこちら >>みなとぴあ歴史発見プロジェクトについて

 

運営体制

主催

新潟市歴史博物館

協力

NPO法人にいがた湊あねさま倶楽部
国土交通省北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所
国土交通省北陸地方整備局新潟港湾空港技術調査事務所
海上保安庁第九管区海上保安本部新潟海上保安部
新潟県新潟地域振興局新潟港湾事務所
佐渡汽船株式会社
新日本海フェリー株式会社
新潟造船株式会社
日本海曳船株式会社
株式会社リンコーコーポレーション

後援

新潟日報社 / 朝日新聞新潟総局 / 毎日新聞新潟支局 / 読売新聞新潟支局 /
日本経済新聞社新潟支局 / 産経新聞新潟支局 /
NHK新潟放送局 / BSN新潟放送 /  N S T  / Teny テレビ新潟 /
UX新潟テレビ21 / エフエムラジオ新潟 / FM PORT 79.0 / FM KENTO

開催情報

【会       期】2015(平成27)年 12月19日(土)〜2016(平成28)年1月31日(日)

【休  館  日】12/21(月)、24(木)、年末年始(12/28(月)〜1/4(月))、1/12(火)、1/18(月)、1/25(月)

【開館時間】午前9時30分〜午後5時

【会       場】企画展示室(新潟市歴史博物館  本館1階)

【観  覧  料】無料

上に戻る

イベント情報

展示解説 当館学芸員による展示解説

【日 時】毎週日曜日  午後2時から(約45分程度)

【会 場】1階企画展示室

【申込み】事前申し込み不要。時間までに企画展示室前にお集まりください。

親子見学会 「新潟技調水理実験場で学ぶ新潟西海岸の未来」

【日 時】2016年1月5日(火) 午後1時半〜2時半

【会 場】国土交通省北陸地方整備局新潟港湾空港技術調査事務所

【定 員】小学生とその保護者15組

【申込み】事前申込みが必要です。メールに、イベント名と氏名・住所・電話番号を明記して、
下記博物館までお申し込みください。12月22日(火)締切。(必着)

講演会 「海の安全を守る人々−海上保安官の仕事−」」

現役の海上保安官が海上保安の業務内容と新潟西港や新潟の海域の特徴についてお話しします。

【日 時】2016年1月10日(日) 午後2時〜午後3時半

【会 場】新潟市歴史博物館 2階セミナー室

【定 員】中学生以上80人(申込み多数の場合抽選)

【申込み】事前申込みが必要です。メールに、イベント名と氏名・住所・電話番号を明記して、
下記博物館までお申し込みください。1月5日(火)締切。(必着)

大人の社会科見学会 「新潟造船 工場見学」

【日 時】2016年1月23日(土) 午前10時〜11時30分

【集合場所】みなとぴあ本館1階エントランスホール
(※見学会場までは徒歩で移動します)

【定 員】中学生以上20人

【申込み】事前申込みが必要です。メールに、イベント名と氏名・住所・電話番号を明記して、
下記博物館までお申し込みください。1月13日(水)締切。(必着)

※事前申込みが必要なイベントについては応募者多数の場合、抽選いたします。

上に戻る

問合せ先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■
アクセスマップ広域
■博物館周辺地図■
アクセスマップ博物館周辺

上に戻る