同時開催 2011年度
新収蔵品展
収蔵品展-戦争の記憶-

浚明「若松群鶴図屏風」

五十嵐浚明「若松群鶴図屏風」(新収蔵品展)

| TOP |  開催趣旨 |  開催情報 | 

開催趣旨

 みなとぴあは、新潟市郷土資料館が長年にわたって収集した多くの資料を引き継ぎました。また今年度も市民のみなさまから多くの資料をご寄贈いただきました。
 こうした市民共有の財産である博物館の収蔵品を、ひとりでも多くの方にご覧いただくため、「新収蔵品展・収蔵品展-戦争の記憶-」を開催いたします。

 新収蔵品展では五十嵐浚明「若松群鶴図屏風」をはじめ行田魁庵「織部藤原正照像」、横尾翠田「陳相屯の古塔」等の絵画、「光画展覧会出品目録」「第一回野艸社展覧会目録」等の展覧会目録や、大工道具・唐箕・着物・メンコといった農工具や生活資料、むかしの新潟の風景が写された絵はがきや鉄道写真、赤塚地区出土の考古資料等、2011年度に寄贈を受けた資料を展示いたします。
 収蔵品展では「戦争の記憶」をテーマとしました。新潟の人々がどのように戦争を体験したのか、第2次世界大戦末期、空襲の恐怖の中で新潟の人々がどんなことを感じ、考えていたのか、当時の記憶を綴った記録や「B29破片資料」などの実物資料などからたどってみたいと思います。

開催情報

【会       期】 2012年2月25日(土)〜4月1日(日)

【休  館  日】 毎週月曜日、3月21日(水)

【開館時間】 午前9時30分〜午後5時 *4月1日は6時まで開館

【会       場】 企画展示室(新潟市歴史博物館  本館1階)

【館  覧  料】 無料 *常設展示の観覧には別途観覧料がかかります

問合せ先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■
アクセスマップ広域
■博物館周辺地図■
アクセスマップ博物館周辺