平成19年度  政令市移行記念展  「古写真の中の新にいがた」  ― 明治・大正・昭和の風景 ―

会期終了いたしました。多数のご来館、ありがとうございました。

河渡での洗い物(当館蔵) 新潟駅待合室(部分)(中俣正義氏撮影) ハサ架けの手伝い(個人蔵)

■□■ Coming soon !! ■□■  平成19年4月21日(土)〜6月3日(日)  

| TOP |  開催情報 |  展示作品 |  関連イベント |  体験プログラム |

開催趣旨

 明治・大正・昭和と移り変わる時代のなかで、新潟市の景観は市の発展とともに大きく変化していきました。町なかでは、ランドマークとしてあった建物が取り壊され、新しい建物が建てられました。また、一面に広がっていた田は減反・宅地化・大規模店の出店などで縮小していきました。
 今回の企画展では、明治から昭和30年代までの写真や絵葉書に残された姿を通じて、市内各地の景観や人々の暮らしぶりの移り変わりを紹介します。
 政令市へと移行して間もないこの時期に、多くの人が各地のかつての姿を知り、分かり合って、新潟市民としての一体感をもつ契機としたいと思います。

| TOP |  開催情報 |  展示作品 |  関連イベント |  体験プログラム |

問合せ・申込み先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

◆駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■

アクセスマップ広域

■博物館周辺地図■

アクセスマップ博物館周辺