2007(H19)年4月1日(日)をもちまして、終了しました。
3600人以上の方に観覧いただきました。ありがとうございました。

開館記念3周年記念企画展
五十嵐竹沙花鳥図

新潟・文人去来
― 江戸時代の絵画をたのしむ ―

前期:平成19年2月10日(土)〜3月4日(日)
後期:平成19年3月 6日(火)〜4月1日(日)
>>来場者の感想はこちら<<
>>展示作品LISTを掲載しました<<
五十嵐浚明西王母図

TOP |  開催情報 |  作家と作品 |  連続講座 |  体験講座 |  鑑賞会など

本間翠峰雪景山水図
五十嵐竹沙_松下虎図

 江戸時代、湊町として栄えた新潟を、江戸や大坂、京都から文人たちが訪れました。

◇      ◇      ◇

文人たちは、信濃川の茫々たる河口や、海岸砂丘の遠々と続く松林の景観を愛で、花街に遊び、近郷の大庄屋などのもてなしを受けて過ごしました。そして、新潟の文人たちと交流し、この地で書画をしたためました。
新潟からも画や詩を志す人々があらわれ、江戸や京都、長崎などに修行に出て、多くの文人たちとも交流しました。

◇      ◇      ◇

新潟の人々は、こうした書画を愛で、たのしみ、大切にしてきました。残された書画は、現代の私たちにも色あせることのないたのしみを与えてくれます。

◇      ◇      ◇

今回の企画展では、湊町新潟で活躍した文人たち、新潟を訪れ影響を与えた文人たち、新潟から出て活躍した文人たちの作品約90点を、前期・後期に分けて紹介します。これらの作品を生み出した湊町の文化に思いを馳せてみませんか。

五十嵐浚明李白観瀑之図
長井雲坪二猿観瀑図

問合せ・申込み先

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■駐車場&アクセスマップ■

◆駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■

アクセスマップ広域

■博物館周辺地図■

アクセスマップ博物館周辺