この展覧会は終了いたしました。

なんだろう タイトル文字

平成18年度 第3回 むかしのくらし展
 「手回し機械」開催(かいさい)にあたって

 今回のくらし展に展示しているのは、回転するしくみを持ち、人の力で動く道具たち。 どの道具も、むかしの新潟の人たちが毎日のくらしの中で、仕事に使っていた道具です。
 ここ蒲原の平野の各地では、米作りと木綿織(もめんおり)が広く行われていました。 食べるものと着るものを作る、くらしの中でも大切な仕事でした。その仕事をするときに、大きな助けとなった のが手回しの道具です。その形や仕組みをよく見ると、仕事をよくするための色々な工夫が発見できます。 米作りと木綿織に使われた、工夫がいっぱいつまった道具を見てみましょう。

■ 問合せ・申込み先 ■

みなとぴあ
新潟市歴史博物館

home

郵便番号951-9013
新潟県新潟市柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp
 電話025-225-6111
 FAX 025-225-6130

■ 利用案内 ■ >>こちらへ!

みなとぴあへごあんない!

■ イベント案内 ■ >>こちらへ!

てんらん会を見にきたら・・・こんなこともやってみよう!

■ 展示品 ■ >>こちらへ!

こんな手回しの道具があります。