白山詣で

新潟年中行事絵巻 三月十八日白山社 妓婦参詣之図
(新潟県立近代美術館・万代島美術館所蔵)

| TOP |  イベント |  講演会 |  参加者募集 | 

復活!白山詣で 江戸時代のにぎわい再現

  江戸時代には3月18日(旧暦)の白山神社祭礼にあわせて、着飾った花街の女性たちが、
古町通で列をなし、白山神社に参詣しました。その様子は新潟の春の風物詩でした。
いうならば、江戸時代のファッションショー。遠方からも多くの人が見物に来ていました。
絵画や文献などにも残された「白山詣で」を、現役の古町芸妓と一般参加者で再現します。

イベント

復活!白山詣で 江戸時代のにぎわい再現

日時3月20日(金・祝)午前11時〜

     古町芸妓衆と一般参加者が列をなし、古町通7番町から5番町にかけて、練り歩きます。
     その華やかな様子をぜひ見にお出で下さい。

プレ講演会

     イベント実施に先駆け、現在の古町花街について、また、再現を試みる「白山詣で」について、
     わかりやすく紹介する講演会です。多くの方のご来場をお待ちしています。

日時令和2年2月2日(日)午後2時〜4時
      ※開場は午後1時30分から

講演@「古町花街の現在、そして未来」
       講師:岡崎篤行氏(新潟大学工学部教授)

講演A「白山詣で−新潟女の気概−」
       講師:伊東祐之(新潟市歴史博物館館長)

会場新潟市民プラザ(NEXT21 6階)(中央区西堀6)

定員申し込み先着300名

参加費無料

申し込み電子メール・はがき・FAXのいずれかで、
      「白山詣で講演会」と氏名・住所・連絡先電話番号を明記して、お申し込みください。

     ※ご来場の際は公共交通機関、もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。
      駐車場はご用意していません。

復活!白山詣で 行列参加者募集!!

3月20日開催のイベント「復活!白山詣で」に参加してくれる方を募集します

募集人数16歳以上の女性 20人(応募者多数の場合は抽選)

参加条件
  ■ 3月20日のイベント時に振袖を着用して、古町通を練り歩いてくれる方
  ■ 2月23日(日・祝)・3月8日(日)(いずれも午前10時半〜12時)に
    開催する勉強会(全2回)に参加できる方

参加していただくにあたって
◆振袖、小物類のレンタル料および、ヘアメーク・着付けにかかる費用は主催者が負担します。
◆参加が決まった方は上記勉強会のほかに、2月中に各自で当日着用する振袖選びをお願いする予定です。
 この詳細につきましては、参加者決定後お知らせいたします。

参加費無料

申込方法メールで、件名に「白山詣で!行列参加希望」として、
      氏名・年齢・身長と、住所・連絡先電話番号電話番号を明記の上、
      下記博物館申込み先までお送りください。

申し込み締切1月30日(木)必着

振袖 振袖 振袖

協力株式会社とまつ衣裳店、Beauty hairsalon KOHINATA

本事業について

本事業は 平成31年度 文化庁 博物館を中核としたクラスター形成事業 の採択を受け実施します。

主催みなと新潟実行委員会

実行委員会構成団体新潟開港150周年記念事業実行委員会・新潟商工会議所
           新潟市中央区・新潟中心商店街協同組合/新潟古町まちづくり株式会社
           新潟古町花街の会・路地連新潟

事務局新潟市歴史博物館

ページTOPに戻る

■ 問合せ・申込先 ■

みなとぴあ    新潟市歴史博物館

郵便番号951‐8013    新潟県新潟市中央区柳島町2-10
EMAIL: museum@nchm.jp     電話025−225−6111    FAX 025−225−6130

■ 駐車場&アクセスマップ ■

駐車場有(乗用車73台、バス5台)

■広域地図■

アクセスマップ広域

■博物館周辺地図■

アクセスマップ博物館周辺