みなとぴあミュージアムシアター新作アニメーション
「時をこえて! 新潟開港 古町と団五郎みなとぴあ編」公開イベント

イベントタイトル

国際博物館の日記念イベント

5月18日(金)のみなとぴあは観覧無料!

2018年5月18日(金)は「国際博物館の日」です。

これを記念し、2018年5月18日(金)は常設展示・企画展示(「キラリ★新潟 ≪美≫の刀剣展」開催中)の観覧を無料といたします。
またこの日より、新潟開港150 年を記念し制作した10分間のアニメーション作品「時をこえて!新潟開港 古町と団五郎みなとぴあ編」をミュージアムシアターで公開いたします。

アニメのあらすじ

宇宙に戻るために必要なラグーンストーンを探す古町と団五郎。トラブル発生で、団五郎は新潟開港前の安政6(1859)年に、古町は新潟開港後の明治11(1878)年に、とそれぞれ違う時代に時間移動してしまいました。
それぞれの時代で古町と団五郎は新潟の人々と交流を深めていきます。果たして、古町と団五郎はラグーンストーンを手に入れることができるのでしょうか。
そして、ふたりはふたたび出会い、現代に戻れるのでしょうか。

2018年5月18日(金)のイベント

新作アニメ初公開記念 シアターぜんぶ!新作上映!

公開初日、5月18日(金)のミュージアムシアターは全日新作アニメを上映いたします。
<時間>開館時間内の毎時15分・45分に上映(初回は9時45分)全17回上映予定
※19日以降は、新作アニメを含めた4作品を順次上映します。

2018年5月19日(土)のイベント

大人も楽しめる新作アニメ! トークライブ

日 時:2018年5月19日(土)午後1時30分〜2時30分

場 所:博物館本館2階セミナー室

申 込:申込不要・参加費無料(シアターでのアニメ観覧には常設展示観覧券が必要です)

第1部:舞台裏こぼれ話「クリエイティブと歴史- アニメの時代考証」

本アニメの担当学芸員が、制作の舞台裏話とともに、大人が楽しめる視点で作品の時代背景や歴史的景観の見方を紹介します。

第2部:トークセッション「 バードと旅する明治・新潟」

ゲストスピーカーに野内隆裕氏(日和山五合目館長・路地連新潟代表)を迎え、アニメの登場人物の1人であるイザベラ・バードと彼女の著作をとりあげ、アニメの舞台である150年前の新潟の魅力を語ります。

関連企画

博物館講座「アニメの時代考証―シアター新作の舞台裏」

日 時:2018年5月27日(日) 午後1時30分〜3時

場 所:博物館本館2階セミナー室

申 込:申込不要・参加費100円

ミュージアムシアター新作アニメ公開に合わせ、150年前の歴史的景観や生活文化を描くプロセスを紹介します。また、風俗史的なトピック等大人視点での見どころも紹介します。

新潟開港150周年記念ロゴ

登場キャラクター「花野古町」

花野古町

登場キャラクター「笹団五郎」

笹団五郎

登場キャラクター「リップ」

リップ

登場キャラクター「リュート」

リュート

問合せ

みなとぴあ  新潟市歴史博物館
【住所】〒951-8013  新潟市中央区柳島町2-10
【Tel】025-225-6111  【Fax】025-225-6130
【Email】museum@nchm.jp